プロフィール

free bird管理人

KANON

性別:
女性
年齢:
内緒にしたいお年頃
所在地:
地方在住
性格:
好奇心旺盛なチャレンジャー
趣味:
絵画、観劇、映画鑑賞、旅行

free bird について

はじめまして、『free bird』を管理していますKANONです。
このブログは、人生を自分らしく、自由に楽しく想いのままに生きるために、長年、勤めた会社を辞めた元OLが、今までの人生や第二の人生で知り得た情報や経験などを綴ったブログです。

 

私は、2016年に、長年、勤めた会社を辞めました。
名の知れた大手メーカーで、商品企画や事業企画といった企画業務をメインに担当していました。期待以上の成果は出していたと自負しています。
現在は、以前からしてみたかったこと、好きなことを、できることからチャレンジし、好きなことを仕事にする活動を実施中です。

 

そのまま勤めれば、経済的には安心・安泰の状況で、なぜ、長年、勤めた会社、それも、大企業を辞めたのか、疑問に思われる方も多いのではないかと思います。

 

疑問イメージ

 

理由は一つではありませんが、一番の理由は、自分が自分でいられない、自分自身を生きていないと感じたからです。子供の頃から、いわゆる“良い子”だった私は、自分の意志・希望よりも、周囲の意見や期待、世間の常識や理想像といったものを重視して、生きていたように思います。就職先も、そういう視点のもとに選びました。

 

そして、もともと、努力家で我慢強いというか、行き過ぎたポジティブさを持ち合わせており、どんなに辛いことがあっても、理不尽なことをされても、前向きに努力すれば報われる、いつか、きっとわかってもらえると、様々なことに努力し、耐えてきました。しかし、現実は、そうはうまくいきません。特に、「会社」という組織の中では…。それでも努力と我慢を重ね、気づくと、抜け殻のようになっていく自分がいました。

 

一方で、長年の月日の中で、様々な部署で様々な業務を経験したことにより、この会社でしたいことは、すべてやりつくしたという達成感もありました。

 

「このままで、定年退職までいたら、絶対、後悔する。失敗してもいいから、残りの人生は、本当に自分がしたいことをしよう。自分を軸にして生きよう。うまくいかなくても、その時、考えればいい。何もしないで後悔することだけはしたくない。」そう思い、安心・安泰の鳥かごから、飛び立つことにしたのです。なんの準備もせずに、突然に。普通に考えれば、無謀ですよね。

 

羽ばたく鳥

 

かくして、自ら、人生の大転換期に突入した私は、自分自身の振り返りを行うとともに、私の人生から知り得た情報や経験などを共有することで、どなたかの役に立てればと思い、ブログを始めることにしたのです。

大企業での経験や退職に伴う経験、再出発後の経験など、仕事に限らず、プライベートも含めた内容にしたいと思います。人生を自分らしく、自由に楽しく想いのままに生きるために、少しでも、どなたかの参考、ヒントになれば幸いです。