つながるイメージ

私は、小さな頃から、不思議な経験をよくしていました。

見えないものが見えたり、何かを予知したり、妙な記憶が蘇ったり、意味深な夢を見たり…。

また、他の人は何の疑問を持たないことに疑問を持ったり、こだわる子供でした。

しかし、自分では、その理由がわかりませんでした。

それが、月日を経るごとに、すべことが繋がっていることに気づきました。

そして、その繋がりの意味を知るにつれ、自分の身に起きたこと、気づいたことをシェアしないといけないと思うようになりました。

今までは、不思議な出来事を周囲に話すと、頭がおかしいと思われると思い、隠してきました。
しかし、シェアにすることで、新たな繋がりや気づきを得る必要があると感じたからです。

その思いから、今日は、私が経験した、そして、今も継続している『つながる』という現象。
これは、どういうことなのか、シェアさせていただきます。

『つながる』ということ

らせん状に繋がるイメージ

つながる』とはどういうことなのか。

国語辞典には「離れているものが結ばれて、ひと続きになる」と書かれています。

私が、経験している『つながる』という現象は、何も関係ないと思っていたことが、次々と繋がっていき、繋がることで、気づきを得て、また、さらなる繋がりを生じる。

そして、その途中、一端、遠くに離れ、繋がっていないかのようにみえることも、結局は、繋がっていることに気づき、また、さらなる繋がりへと進む。

それは、まるで、螺旋状に繋がりながら、上昇しているようなイメージです。

この螺旋状に繋がっていく現象は、何なのか。

私は、ふと疑問に思い、ネット検索しました。

そして、気になるものを発見したのです。

それは、仏教で言う『悟りは、螺旋階段のようなもので、その階段は52段ある』ということ。

私は、宗教には、何の興味も関りもない人間です。
しかし、『繋がりに導かれ、気づきを得ることが、悟りに繋がっている』と直感しました。

あなたも、自分にある『つながり』に気づき、そこから、気づきを得てみませんか。

では、具体的に、どういうことが繋がるのか、ご紹介します。

1.不思議な出来事が繋がる

私に起きた、まず、一つ目の繋がり現象は、『不思議な出来事が繋がる』ということです。

それは、見えないものが見えたり、聞こえたりといったも含みますが、他にもあります。

不思議な夢や、シンクロニティ(意味のある偶然の一致)、他にも、様々な現実離れした出来事が繋がるのです。

それぞれのことが、ある一つのことに繋がっていくのです。

「不思議なことは、意味があって起きていたんだ!」そう感じるようになります。

2.自分という人間のあらゆるものが繋がる

何か一つでも繋がっていることに気づくと、どこまで繋がっているのか、気になりますよね。

そこで発見したのが、『自分という人間のあらゆるものが繋がる』ということです。

氏名、誕生日、星座、干支、生まれた場所、住んだことのある場所、旅行先、家系、これまでの経験、才能、好きなこと、嫌いなこと etc.

自分という人間のあらゆるものが、単なる偶然ではなく、繋がっているのです。

生い立ちや容姿、才能など、自分という人間を形作るものに、あなたは失望していませんか。

しかし、その一つ一つに意味があります。
その繋がりに気づくことで、あなたという存在や人生の種明かしが始まります。

3.神や歴史、宇宙に繋がる

『つながる』という現象には、『神や歴史、宇宙に繋がる』というのもあります。

神とは何か、日本や地球、宇宙を守っている神とは何者か、神や自分はどこから来たのか、学校で習った歴史は正しいものなのか etc.

意識や興味が、自分や身の周りのものから、国、地球、宇宙へと拡大するにつれ、『つながる』という現象のスケールも拡大し、気づきのレベルも上昇します。

また、それに伴い、高次元の存在に見守られていたことに気づいたり、その存在からのメッセージを受け取れるようになります。

それは、直に、見えたり聞こえたりといったこともありますが、シンクロニティという形で伝えてくることもあるでしょう。

4.過去世に繋がる

過去世に繋がる』ことも起きます。

夢で過去世の一場面を見たり、ある国や人物が妙に気になったり、過去の自分に繋がるアイテムに興味を持ったり…。

気になり、調べたり、行動したりしているうちに、今の人生に重要な過去世が明らかになっていくでしょう。

「エッ!ほんと?!」と疑問に思っても、それを確信するようなシンクロニティが起き、認めざるを得なくなるでしょう。

5.使命に繋がる

『つながる』という現象から気づきを得て、自分という存在が次第に明らかになっていくと、今生の『使命に繋がる』ことでしょう。

使命は、氏名に隠されていることが多いでしょう。

自分の使命に気づき、今後、何をしないといけないのかがわかっています。

6.使命に関わる仲間に繋がる

自分の使命に気づくと、『使命に関わる仲間に繋がる』という現象が起きます。

その仲間は、昔から知っている人物であったり、新しく出会った人物であったりします。

いずれにしても、あなたの仲間、同志であると気づくようなことが起きます。

シンクロニティが頻発したり、繋がりを感じるキーワードを持って、その仲間は現れます。

見逃さないように、アンテナを張り巡りましょう。

いかがでしょうか。以上が、経験を通して感じた『つながる』ということです。

もしかしたら、書き漏れていたり、これから明らかになることもあるかもしれません。

また、人によっては、異なることが起きるかもしれません。

しかし、一部分でも『つながる』という現象を知っていたら、繋がるという出来事に気づき、そこから、『つながる』現象が始まります。

縁あって、このページを訪問された方に、少しでもお役に立てれば、幸いです。